ハロウィンパンプキン登場!

 五色洋ランセンターの前にある花壇に、大きなカボチャがおいてあります。ハロウィンでよく使うパンプキンで、「アトランティックカボチャ」といいます。大きい物になると300kgを超えるものもあるそうです。公園内の畑で栽培していた物を26個持ってきてありますが、まだ畑にいくつか残っているので、夢工房で「巨大パンプキンおばけづくり体験」や”秋のふれあい青空市”で「重さ当てクイズ」をしようと考えています。
みなさんもお越しの際はご参加下さい。
 この前、家族連れのお客様が写真をとっていました。とてもかわいかったので一枚撮らせてもらいました。あなたもハロウィンパンプキンと記念写真を撮ってみてはどうでしょう。CIMG2320.JPGCIMG2321.JPGCIMG2322.JPGDSC_0057.JPG
五色洋ランセンター | comments (0) | trackbacks (0)

洋蘭塾「秋の栽培管理について」を開催しました!

9月の洋蘭塾行事は、「洋蘭 秋(花熟、花芽分花期)の栽培管理について」の講習会をしました。蘭にとって秋は第2の成長期にあたり、管理によっては、たくさんの花芽を付けることが出来ます。そのせいか、いつもより会長の話に熱心に耳を傾け質問も多く、とても充実した講習会でした。 
(詳しい栽培管理については、下記の通りです。)

○蘭は初秋にバルブが完成しているか、又ほぼ完成に近い株は成長期の肥料(チッソ主体)を完全に中止してリン酸主体の肥料に変える事が重要です。リン酸のない人は肥料を切って下さい。

○初秋にまだ小さいと思う株は、9月下旬頃まで液肥(例ハイポネックス)を与えて早く一人前のバルブに近づけるとよいでしょう。

○花芽分花の条件    = 短日・低温(夏咲種=長日・高温)

○花芽の出来るプロセス = 成長期の条件に比べてすべて(水、肥料、温度、
             日照)の条件が悪くなって起こります。
水やり ― 9月中旬頃より少しずつ控えて冬の管理に慣らしてゆくことが必要です。(秋の長雨には当てないようにする)
肥 料 ― チッソ主体の肥料からリン酸主体の肥料に変えるか肥料を切る
日 光 ― 9月中旬頃よりは焼けをさせないように出来るだけ直射日光に当てる事も重要です。(特にシンビ、デンドロは直射日光を必要とします。)
      ※春に植え替えが出来なかった株は9月上旬頃にしましょう。
      ※シンビの芽かきも忘れずにしましょう。

○上記の事を踏まえ、適切な花熟、花芽分花期の管理を心がけて下さい。

○洋蘭塾は、これから蘭の栽培に挑戦したい方や、栽培管理でお悩みの方など、初心者向けの会です。1年間で蘭栽培の基本管理も学べ、また、楽しい交流の場としても活用していただけます。
会 費 1,000円/年間(講習会案内の通信費等)
特 典 洋ラン1割引
洋ラン講習会 6回程度/年間
洋ラン展示会の開催・洋ラン展見学会等
五色洋ランセンター | comments (0) | trackbacks (0)

サンセットライブ 楽しみました!!

待ちに待ったサンセットライブが9月19日(日)午後4時に開演しました。

はじめはジャズバンド「ブラス レドイヨ」の1stステージ。
「ルパン契い離董璽沺廚濃呂泙蝓△海離薀ぅ屬里燭瓩忘邏覆靴拭屮ーニバル・デ・五色浜」(美しい夕陽の五色浜の景色をイメージしたとか・・・)など計7曲を演奏。
そのパワフルな演奏で観客を魅了していました。

つづいてアカペラグループ「サマー・メロディ」。
80年代の歌謡曲を中心に、「津軽海峡冬景色」「勝手にしやがれ」「狙い撃ち」など少年時代を五色で過ごした作詞家 阿久悠さんの楽曲を含め7曲を熱唱。(一緒に口ずさんでいる人が多かったですね)

ここで束の間の休憩タイム。
このライブ、おいしい料理を食べながら、タダで良質の音楽を楽しんでもらおうというのが狙い。そのため、屋台も登場。
牛丼にカレー、炭火焼ハンバーガー、タコ焼きにポップコーン、そして冷えたビールもありました♪
この頃には空も夕焼け色に染まり、まさにサンセットライブにピッタリの演出となりました。

ギターソロで第2幕が始まり、ラストは「ブラス レドイヨ」の2ndステージ。
「燃えよドラゴン」ではホーンセクションがさらにヒートアップ。阿久悠メドレーやセサミ・ストリートなど、子どもから大人まで楽しめる楽曲をパワフルに演奏。ラストはサマー・メロディーとのコラボで「あの鐘を鳴らすのはあなた」で盛り上がりました。

当日は宿泊者や島内外から約800人の観客が集まり、野外ライブを楽しみました。
出演者のみなさま、お疲れ様でした。楽しいライブをありがとう!

開演サマメロくつろぐ観客サンセットライブ
その他 | comments (0) | trackbacks (0)

五色温泉ゆ〜ゆ〜ファイブ 入湯者200万人達成!

9月19日(土)にゆ〜ゆ〜ファイブ入湯者が200万人を達成しました!

記念すべき200万人目のお客様は、大阪府堺市から浜千鳥に宿泊でご利用された田尾 茂様でした。
記念セレモニーでは、当公社の理事長とくす玉割りを行い、200万人目の田尾様には記念品として、公園施設で利用できるクーポン券3万円分と、洋蘭、菜種油が進呈されました。また、前後賞の方にも記念品が贈られました。


五色温泉ゆ〜ゆ〜ファイブは平成8年12月21日に、健康増進と人のふれあい交流施設としてオープンしました。以後、地元の皆様をはじめ、ウェルネスパーク五色で宿泊される島外の方々に広くご利用され、好評を頂いてまいりました。年間15万人がご入浴され、今回節目となる200万人に到達しました。これもひとえに皆様方のお陰と厚く感謝申し上げます。
これからも皆様に楽しく入浴して頂き、くつろげる施設として300万人達成を目指し、頑張っていきたいと思います。
これからもゆ〜ゆ〜ファイブご利用のほど、よろしくお願い申し上げます。


DSC_0096.JPG
ゆ〜ゆ〜ファイブ | comments (0) | trackbacks (0)

9月19日(土) いよいよサンセットライブ開催!!

朝晩が涼しくなり、心地よく感じるようになってきましたね。

この度、『サンセットライブ in ウェルネスパーク五色』を9月19日(土)に開催することになりました。


出演は、明石を中心に活動しているジャズグループ「ブラス レドイヨ」。
火花のホーンセクション、強靭なリズム隊から繰り出されるそのサウンドには、ロックの魂とラテンの情熱がひそんでおり、そのステージは熱くパワフル! 当日は、地元出身である名作詞家 阿久悠メドレーのほか、オリジナル曲などを演奏してくれます。

また、ゲストには「サマー・メロディー」。80年代の昔のよき歌をアカペラによって現代に再現するため結成されたパフォーマンス集団。どんな歌声が聴けるのか楽しみです。

芝生広場の野外ステージにて午後4時から、まさに夕暮れ時の最高に美しい景色の中、くつろぎながらライブを楽しんでみませんか。
入場は無料です。是非お越し下さい!
その他 | comments (0) | trackbacks (0)

トップ遊ぶ学ぶ体験する泊まる食べるくつろぐ宿泊予約総合案内周辺観光
園内マップブログ料金案内交通案内よくある質問お問い合わせサイトマップ