クリスマスイベント 〜ジャパネスク・ロマンス〜

 平成19年12月16日(日)午後6時から、ウェルネスパーク五色主催のクリスマスイベントを開催しました。島離れする若者の流出を少しでも抑え、淡路島に定住してもらう為に、男女の健全な出会いの場を提供している毎年恒例のイベントです。今年で13回目を迎えました。
 今年の参加者は、男女合わせて37名の申込みがありました。参加費は男性3,500円と女性2,500円。フリーフード・フリードリンクで、色んな人とも知り合える...。楽しいイベントだと思いませんか?
 クリスマス景品を賭けた楽しいゲーム大会もあり、大いに盛り上がった良いイベントになったと思います。参加者の1人に感想を聞いてみると「なかなか他にない楽しいイベントでした!」と好評でした。実際、前に開催したクリスマスイベントで知り合い、その後結婚まで辿り着いたカップルもいるという話も聞いているので、このチャンスを無駄にしてほしくないものです。
 会場の設営・進行は、地元の若者で結成された「町興し研究部ART隊」と商工会青年部の方々に依頼し、今回のイベントテーマを「ジャパネスク・ロマス」と題して、会場の飾りつけは和風をイメージしてデザインされました。和の持つ温かみは、参加者にも大変気に入っていただけました。
 今回参加していただいた方々、また会場設営などに携わっていただいた方々、ありがとうございました。
 また来年も楽しいクリスマスイベントになりますように!
 メリー♪クリスマス♪クリスマスツリー
夢工房 | comments (0) | trackbacks (0)

菜の花エコバスの運行

 夢工房では一般家庭や公共施設などから出る廃食用油(使用済みの食用油)を回収して精製し、ディーゼルエンジンの燃料である軽油の代替燃料BDF(バイオ・ディーゼル燃料)を製造しています。BDFを入れたエンジンから出る排気ガスは、軽油と比較するとCO2(二酸化炭素)が少なくクリーンです。
 平成19年10月11日より、洲本市より委託を受けて「菜の花エコバス」の運行を開始しました。菜の花をラッピングしたマイクロバスで、ウェルネスパーク五色を発着点として旧洲本市との往来を活発にする無料巡回バスとして運行しています。燃料はもちろんBDFを100%活用しています。
 バス利用者の交流促進によって、地域の活性化を図り地球温暖化防止の普及活動に努めています。菜の花エコバス
夢工房 | comments (0) | trackbacks (0)

トップ遊ぶ学ぶ体験する泊まる食べるくつろぐ宿泊予約総合案内周辺観光
園内マップブログ料金案内交通案内よくある質問お問い合わせサイトマップ