宝船

新年おめでとうございます。

写真は、高田屋顕彰館の宝船です。

宝船は常に入船の構図で描かれます。今も昔も、
荷物を満載した船が無事に港に入るというのは、
人々の喜びであり、大切なことであったのでしょう。

本年が皆様にとって、よき年となりますように!
img152_takarafune.jpg
菜の花ホール | comments (0) | trackbacks (0)

コメント

コメントフォーム

トラックバック


トップ遊ぶ学ぶ体験する泊まる食べるくつろぐ宿泊予約総合案内周辺観光
園内マップブログ料金案内交通案内よくある質問お問い合わせサイトマップ